RACE INFO 2015(GT500)

2016 SUPER GT GT500 CLASS

ROUND4 スポーツランドSUGO   Result : 2位

2016年7月23日(土)    天候 : 曇り    コースコンディション : ドライ

Round 4 スポーツランドSUGO予選結果

2016年7月23日(土)

会場:スポーツランドSUGO(3.704km)

天候:曇り

気温:21℃(14:00時点)   路面温度:26℃(14:00時点)

コースコンディション:ドライ

 

 

 

Q1:小暮卓史 1’11.273   4位

Q2:塚越広大 1’10.705  2位

公式予選結果  2位

 

5月に行われた富士大会から2か月半のインターバルが空き、2016 AUTOBACS SUPER GT第4戦「SUGO GT 300km RACE」が宮城県 スポーツランドSUGOで行われた。

チームにとって最も思い出深い、そして最も身が引き締まるこの菅生大会。ドライバー、スタッフがそれぞれ強い想いをもってこの週末に臨んだ。

 

23日(土)に行われた公式予選はGT500クラスのQ1が14時50分からスタートした。この時間になっても7月とは思えない肌寒さで、難しいコンディションでの予選となった。Q1は小暮が担当。Q1の予選時間残り7分をきったところでコースイン。十分にタイヤを温めアタックに入る。1’11.273のタイムをマークし、さらにもう一周アタックに入っていたところで他車のクラッシュがあり赤旗中断となる。Q1は残り1分10秒ほどを残し、赤旗のまま終了となった。KEIHIN CONCEPT-GTは4番手タイムとなり、今季初のQ2進出を果たした。

クラッシュ処理に時間を要し、Q2は15時47分から12分間で行われた。Q2を担当する塚越は残り8分を切ったタイミングでコースインする。目まぐるしく全車のタイムが更新されていく中、塚越はトップに僅か0.189秒差となる1’10.705のタイムをマークし、公式予選は今季最上位となる2位を獲得した。

 

 

Copyright(C) 2017 REAL Co., Ltd. All Rights Reserved.
トップへ