RACE INFO 2015(GT500)

2016 SUPER GT GT500 CLASS

ROUND6 鈴鹿サーキット   Result : 6位

2016年8月27日(土)    天候 : 晴れ    コースコンディション : ドライ

Round 6 鈴鹿サーキット予選結果

2016年8月27日(土)

会場:鈴鹿サーキット(5.807km)

天候:晴れ

気温:31℃(14:30時点) 路面温度:43℃(14:30時点)

コースコンディション:ドライ

 

Q1:塚越広大 1’48.675 (Diff 1.037)  8位

Q2:小暮卓史 1’48.534 

公式予選結果  6位

 

夏のイベントの締めくくりとなる2016 AUTOBACS SUPER GT第6戦「45th International Suzuka1000km」が鈴鹿サーキットで開催された。

前大会の富士スピードウェイにて、今季初の表彰台を獲得したKEIHIN REAL RACINGはドライバー、スタッフの想いを一丸にし、この週末を迎えた。

8 月27日(土)に行われた公式予選は、定刻となる2時50分よりGT500クラスのQ1が行われた。Q1担当は塚越。全マシンの中で最後となる残り6分 30秒を過ぎたところでコースインし、1周のウォームアップの後アタックに挑む。渾身のアタックで1’48.675を出すも8番手タイムとなり、その後に アタックするマシンのタイムに固唾を呑んだが見事守り切りQ2進出となった。Q2は小暮が担当する。小暮も素晴らしいアタックをみせ、1’48.534で 翌日の決勝レースは6番グリッドからのスタートとなった。

Copyright(C) 2017 REAL Co., Ltd. All Rights Reserved.
トップへ