RACE INFO 2015(GT500)

2016 SUPER GT GT500 CLASS

ROUND7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット   Result : 9位

2016年10月8日(土)    天候 : 晴れ    コースコンディション : ドライ

Round 7 ブリラム・ユナイテッド・インターナショナルサーキット予選結果

2016年10月8日(土)

会場:チャーン・インターナショナル・サーキット(4.554km)

天候:晴れ

気温:30℃(15:00時点)  路面温度:38℃(15:00時点)

コースコンディション:ドライ

 

 

Q1:塚越広大 1’24.985 (Diff 0.523)  9位

Q2:小暮卓史 - 

公式予選結果  9位

 

 

シリーズ戦唯一の海外大会であるタイでの1戦 2016 AUTOBACS SUPER GT第7戦「BURIRAM SUPER GT RACE」がチャン・インターナショナル・サーキットで行われた。

タイはこの時期は雨季となり、夕方に突発的なスコールが降る地域もある中、土日ともにドライコンディションでレースが進んだ。

 

KEIHIN REAL RACINGの塚越・小暮 両ドライバーと金石監督は昨年に引き続きケーヒンタイ拠点に伺い、熱烈な声援をたくさん頂き、さらに昨年表彰台に上がっているサーキットだけに、今年も好成績を残すべく士気高くレースウィークに入った。

 

8日(土)に行われた公式予選は、国内レース同様のノックアウト方式で行われ、上位8台がQ2に進出となる。午前中の練習走行を3位で終えたKEIHIN NSX CONCEPT-GTはQ1を塚越が担当した。ミスなく1周をまとめるも1’24.985のタイムで僅か0.017秒差の9番手タイムとなり、惜しくもQ2進出とはならなかった。

 

Copyright(C) 2017 REAL Co., Ltd. All Rights Reserved.
トップへ