RACE INFO 2015(GT500)

2017 SUPER GT GT500 CLASS

ROUND5 富士スピードウェイ   Result : 4位

2017年8月5日(土)    天候 : 曇り    コースコンディション : ドライ

Round5 富士スピードウェイ予選

2017年8月5日(土)
会場:富士スピードウェイ(4.563km)
天候:曇り
気温:27℃(14:30時点) 路面温度:33℃(14:30時点)
コースコンディション:ドライ

 

Q1:小暮卓史 1’29.775(Diff 0.352) 8位

Q2:塚越広大 1’29.618        4位

 

今シーズン2回目となる富士スピードウェイでの大会、2017 AUTOBACS SUPER GT第5戦「FUJI GT 300km RACE」が8月5・6日に行われた。

5日(土)に行われた公式予選は予定通りの14時55分より500クラスがスタートした。

KEIHIN REAL RACINGのQ1担当は小暮。残り7分30秒のところでピットを離れる。他マシンもタイムを更新していく中、小暮も粘りのアタックで1’29.775のタイムを出す。息をのむQ1となったが、8番手タイムとなり見事Q2進出となった。続くQ2は15時40分からとなったが、この頃から気温が少し下がり始めた。Q2を担当する塚越も良い緊張感と共に残り8分のところでピットを離れた。集中したアタックで1’29.618を出し、4番グリッドを獲得した。

Copyright(C) 2017 REAL Co., Ltd. All Rights Reserved.
トップへ