RACE INFO 2015(GT500)

2019 SUPER GT GT500 CLASS

ROUND5 富士スピードウェイ   Result : 8位

2019年8月3日(土)    天候 : 晴れ    コースコンディション : ドライ

Round5 富士スピードウェイ予選

Q1 1’29.409(ベルトラン・バゲット)  P8
Q2 1’29.409(塚越 広大) ※タイム抹消によりP8

 

梅雨が長引いた日本列島だったが、梅雨が明けた途端全国各地が猛暑日となり富士スピードウェイが所在する静岡県も御多分に洩れず、激暑の中でのレースウィークとなった。

前半戦、何かが噛み合わず成績が振るわないKEIHIN REAL RACING。通常より高ポイントを獲得できる今大会でしっかり成績を残すべく、レースウィークに臨んだ。

土曜日の公式予選はQ1をバゲットが担当した。残り時間8分10秒でピットアウトし、バゲットは最初のアタックで1分29秒476を出し、さらに2周目のアタックで1分29秒409とタイムを更新し、8番手でQ1を通過した。

続くQ2は塚越が担当。塚越も完璧なアタックで1分28秒747をマークしもう一周アタックに入ろうとした時ブレーキトラブルが発生してしまい、1コーナーでクラッシュを喫してしまう。幸い塚越の身体は無事だったが、マシンは大破し、さらに赤旗原因を作ってしまったことによりタイム抹消となり、予選正式結果は8位となった。

Copyright(C) 2019 REAL Co., Ltd. All Rights Reserved.
トップへ