SUPER GT タイレース

1E78840A-E826-4C46-9ECE-1A62AEE59D42

決勝はストレスの溜まる展開で、少ない周回でしたが、いつも以上に神経も体力も使うものでした。

状況はどうあれ、自分のパートでチームにより良い貢献が出来ずに本当に悔しいです。

そんな中でも、ポイントを獲得することができたのはチームのピットタイミング、タイヤの選択がよく、塚越選手が頑張ったおかげだと感じています。

次戦富士では、ウエイトは重いものの、選手権ポイントもまだ十分にチャンスもありますし、良いレースをしたいと思います。

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です