運とか流れとか

GT第4戦菅生がありました。
予選は3番手で好位置からスタートでした。
レースはスタート前にドライかレインか迷う難しいコンディションでレインを選択。
結果的にレインが正解でした。
そして、スタートして1周目のホームストレートで17号車のリアカウルが破損し、ピットに戻りましたが、パーツが足りず復帰できませんでした。
今回のレースは細かい話は抜きにして、ファンからすると、いや、ファンじゃなくても最後まで本当にエキサイトしたレースだったと思います。
あの菅生の絶妙なコンディションっていつも凄いですよね。
しかし、そこには17号車がいない。
そう思ったのは僕だけではないと思います。
運とか流れとかタイミングとか目に見えない力ってあるじゃないですか。
運がなかった
流れが悪かった
タイミングが悪かった
何か原因があるはず。その言葉で終われば楽ですが違うと思う。全てが起こるべくして起こっているのだと。
心は苦しいけどそれを乗り越えなければいけないと思う。
目に見えない何かを掴む人が結果を残せると思う。
それを掴むために頑張るわけです。
しかし、それはひとりだけの力ではないというのがまた難しいんだけど。
前回のオートポリスはその目に見えない何かを掴めたレースだったと思います。
強くなります。
変わらず応援してください!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。